0120-224470

24時間365日 ご相談・お見積り無料

浮気調査の事例

浮気調査の事例と内容

総合探偵社ガルエージェンシー千葉駅前の浮気調査と一言で言っても様々なケースがあります。ご自身に合った解決方法が必ずありますので、お一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

調査事例①

【結婚歴5年の奥様からの浮気調査依頼】

「主人がお風呂に入っている間にスマホを見ようとしたらロックがかかっている。最近冷たいし何か隠しているのかも知れない…」問いただしても逆切れされるし、だんだん「うつ」になりそう。

解決方法

ご主人の勤務時間が終了する頃から張り込みを開始し、程なくしてご主人が退勤すると駅とは反対方面へ向かう。尾行を続けると繁華街で一人の女性と接触し喫茶店で仲睦まじく長時間の会話。その日はそのまま別れたが奥さんは気持ちが吹っ切れ離婚を決意して本格的な調査を行い、二人がホテルに入って数時間後に手をつないで出てくる不貞行為の証拠写真を入手した。以後は総合探偵社ガルエージェンシー千葉駅前の相談員が紹介した弁護士に相談することになり、ご主人と浮気相手に慰謝料請求を行なうことになった。


調査事例②

【女性の勘でご主人の浮気に気付いた奥様からの浮気調査依頼】

「主人(K氏)が女性と交際している様子なんです。確証はないけどなんとなく感じるんです。そういう勘みたいなのありますよね?女の直感…」

解決方法

早速K氏が休みの土曜日に張り込みを開始し出掛けるK氏の車を追う。とある駅前のロータリーで停車したK氏の車に女性が小走りで駆け寄り車に乗りこむ。 朝兼昼食はラーメン屋に行き二人仲良く食事、その後はラブホテルに5時間滞在。夕食はホテル近くのそば屋…。このコースを辿り二人は朝に合流した駅で別れた。その後、女性宅を確認し既婚者であることが判明した。

これはよく依頼を受けるパターンのケースです。夫婦や恋人の一方が浮気の気配を感じ行動確認のために浮気調査を行なう。この決定的証拠を手にした依頼者がどうするのか、それは依頼者にしか決断できません。離婚をするか関係を再構築するのかですが、いずれにしろ決定的な証拠があれば有利に進めることが可能です。

お問合せはこちら

© 2022 探偵を千葉県千葉市で選ぶなら総合探偵社ガルエージェンシー千葉駅前へ