0120-224470

24時間365日 ご相談・お見積り無料

児童虐待対策 厚生労働省

毎年11月は児童虐待防止推進月間です。

厚生労働省では毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定めて、児童虐待問題に対する社会的関心の喚起を図るため、集中的な広報・啓発活動を実施しています。

児童虐待防止推進月間

児童虐待防止推進月間とは

「児童虐待防止法(児童虐待の防止に関する法律)」が2000年11月に施行されたことから、毎年11月は「児童虐待防止推進月間」と位置付けられています。厚生労働省が主唱して国民一人ひとりが児童虐待問題についての理解を一層深め、主体的なかかわりを持てるように意識啓発を図ることを目的としています。

 

児童虐待とは

児童虐待とは保護者がその監護する児童(18歳未満)に対して以下のような行為を行うものです。

  • 身体的虐待:殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、など
  • 性的虐待:子どもへの性的行為、性的行為を見せる、ポルノグラフィの被写体にする、など
  • ネグレクト:家に閉じ込める、食事を与えない、不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かない、など
  • 心理的虐待:言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう(DV)、など

ガルエージェンシーの取り組み

総合探偵社ガルエージェンシーグループでは探偵としての情報収集能力や聞き込み技術などのスキルを活かして『児童虐待をゼロに』したいという思いと児童相談所全国共通3桁ダイヤル「189」の普及のために、児童虐待事実確認の現地調査を無料で実施するとともに啓蒙ポスター貼付・チラシ配布などをボランティアで実施しております。

千葉県千葉市で「もしかしたら虐待かも」「どこに相談したら良いかわからない」そんな時にはお気軽にご相談ください。

-児童虐待対策, 厚生労働省
-, , , ,

© 2022 探偵を千葉県千葉市で選ぶなら総合探偵社ガルエージェンシー千葉駅前へ